愛知海運産業株式会社 お問い合わせ プライバシーポリシー

国際海上コンテナ

TOP >> 海運事業部 >> 国際海上コンテナ

平成10年11月に三河港豊橋コンテナターミナルは供用を開始いたしました。当社はいち速く日韓航路を誘致し、ターミナルオペレーターとして三河港の発展に寄与しています。


代理店及びターミナルオペレーター引き受けコンテナ船社

KMTC 高麗海運株式会社 PANCON 汎州海運株式会社
KMTC
KMTC"SUNNY OAK"
PANCON
PANCON"EASTERN EXPRESS"

SITC 海豊国際航運日本株式会社  
SITC
SITC"PROSPECT"
 

陸上輸送コストの削減に大きく貢献する三河港

従来、名古屋港や清水港をご利用されていた地元のお客様にとって三河港はコスト削減に大きく貢献いたします。この地域のお客様にとって三河港は世界に一番近い港です。


MAP

配船スケジュール(豊橋港からの直航便スケジュール)

豊橋港 コンテナ船運航スケジュール「日本←→韓国」航路 豊橋→名古屋→ULSAN→BUSAN→東京→清水→四日市→豊橋

豊橋港 コンテナ船運航スケジュール「日本←→中国」航路 豊橋→東京→横浜→清水→連雲港→青島→新港→煙台→大連→大阪→名古屋→豊橋

中国/東南アジアへのトランシップ・サービス

中国及び東南アジアの主要港には、プサン港経由のトランシップ・サービスをご利用ください。プサン港は充実した港湾機能を有し、世界第3位のコンテナ取扱量を誇る国際ハブ港となっています。  詳細については豊橋支店営業開発課、輸出入業務課にお問い合せください。また、リンク先のホームページを利用してスケジュールや目的地までの輸送日数の確認ができます。


リンク

■ スケジュール検索

 
KMTC 高麗海運株式会社
Pan Con Line 汎州海運株式会社
CMC コスモス マリタイム
SITC 海豊国際航運日本株式会社

■ コンテナ施設概要

TOYOHASHI(豊橋市)


Copyright (c) 2005 AICHI KAIUN SANGYO CO.,LTD. All Rights Reserved.